そとで、ここで次回のイベント

第五回 2021/10/31(日) @小田深山渓谷廻り岩キャンプ場

10:00~15:00 入場無料 / 駐車スペースあり

(アクセス方法・渓谷マップはこちら)

※ワークショップに参加される方は会場受付にて小田深山の環境整備費として大人300円/人、小学生150円/人をお支払いください。

※雨天の場合、小田深山ソルファスキー場の獅子越荘と森の学校で開催する予定です。

★ワークショップ(要予約)

①紅葉フォトウォークin小田深山 <水本誠時さん>

②そとで、ここで、一緒に描く <HARINOKI>→中止

③木から紙を作るWS <うちこ山村クラフト研究所>

④端紙でハガキをつくるWS <うちこ山村クラフト研究所>

⑤秋の味覚アウトドアクッキングWS <寿喜多>

⑥渓谷遊歩道さんぽ<せんの森クラブ>

⑦ガイド付き紅葉Eバイク体験・ぐるり小田深山 <内子サイクリング>

★販売

寿喜多 ~ お弁当

ぽたり珈琲 ~ ホットコーヒー

Champa ~ アジアご飯弁当

スリランカカレー

ミ山のFISH 〜 あまごの串焼き

​おだマルシェ 〜 ぶっかけうどん

そとここオリジナル商品(イベント限定)

★音楽

​内子高校小田分校吹奏楽部の演奏12:30ごろから

*買い物される方はバッグや容器、お箸などの持参にご協力お願いします。
 

★コロナウイルス感染防止対策について

・受付にて連絡先等の記入、検温、体調チェック、アルコール手指消毒をお願いします。37.5度以上ある場合は、参加をご遠慮いただく場合がございます。

・イベント中は他の参加者さんにご配慮いただき、出来る限りマスクの着用と小まめな手洗いをお願いします。

・三密を避けるため、WSは人数限定で行います。

★ワークショップに参加される方はワークショップ参加費とは別に小田深山の環境整備費として大人300円/人、小学生150円/人を頂戴致します。恐れ入りますが、会場に着きましたら受付にてお支払いください。

​★ワークショップは先着順にて受け付けています。ご希望の方は早めにご予約下さい!

​会場(廻り岩キャンプ場)MAP

20211031そとここ会場マップ

①紅葉フォトウォークin小田深山

そとで、ここで20211031水本誠時
そとで、ここで20211031水本誠時

9:30〜12:00 10名 残り8名

​参加費:3,500円(当日現金)

【カメラ初心者さんも大歓迎!】

愛媛県内でも屈指の紅葉スポット「小田深山渓谷」でフォトウォークを開催します!

 

モデルさんにも来てもらうので、紅葉ポートレートも楽しめます!初心者さんからのご質問も大歓迎!

 

秋の小田深山を楽しみ尽くしましょう〜〜!

 

(※雨天の場合は室内でできる撮影を行います)

おだいじPROJECT

予約方法

Instagram:@odaijioda​(担当:水本誠時)までDMをお送りください。

④端紙でハガキをつくるWS

そとで、ここで20211031うちこ山村クラフト研究所

①14:00~②14:15~③14:30~④14:45~(各回2~3名・15分程度)

​参加費:500円(当日現金)

うちこ山村クラフト研究所のメンバーの各お店で出た和紙の切れ端(端紙)を利用してハガキをつくるワークショップです。1人2枚までハガキをつくれます。

うちこ山村クラフト研究所

uchikura.png

予約方法

参加希望の方はこちらのお申し込みフォームにて必要事項を記入の上お送りください。

⑦ガイド付き紅葉Eバイク体験
ぐるり小田深山

①10:00~ ②13:00~

(所要時間約1.5時間 ※参加者のペースや当日の道路事情によって大幅に前後する可能性があります)

 

定員:各回2名まで→満席

参加費:1,500円(当日現金)

話題の電動アシスト付き自転車 ❛Eバイク❜ で、爽快に紅葉の渓谷をぐるり走り抜けませんか?自分の力で巡り合う風景はとてもスペシャル!

 

日本語を話す英語講師がご案内します。英会話の練習を兼ねて、英語オプションを選ぶのも楽しいですよ!

内子サイクリング

uchiko_cycling.png

​予約方法

Instagram: @uchikocycling までDMをお送りください(日本語OK!)

【中止】②そとで、ここで、一緒に描く

そとで、ここで20211031HARINOKI

10:00~12:00 5名程度

参加費:2,000円(当日現金)

(イベント限定お絵かきキット付き)

紅葉のキレイな風景を小さな紙に自分らしく閉じ込めませんか?


身近な画材を使って、簡単に可愛らしく、絵を楽しむ時間を共有できたらと思っています。子どもから大人まで年齢関係なくご参加いただけます。


季節の移り変わりを肌で感じ、自分だけの感性で表現する楽しさを体感しましょう。

HARINOKI

harinoki.png

Instagram:@ha.ri.no.ki にDMまたは、ホームページのお問い合わせにメッセージをお送りください。

⑤秋の味覚
アウトドアクッキングWS

そとで、ここで20211031寿喜多

10:30~12:00  

(ワークショップは1時間くらい)

定員10名まで

​参加費:2,500円(当日現金)

自然の中で地元の旬を一緒に調理しましょう!

キャンプや災害時に役立つアウトドアクッキングのワークショップです

 

当日つくっていただくメニューは

・袋炊飯 栗ごはん

・アメノウオのホイル焼き

です!

 

栗剥き体験含む目からウロコな袋炊飯

アメノウオのアレンジメニュー

レシピと温かい汁物がつきます

 

内子町石畳かめおか夫婦の農薬を使わずに栽培した栗や小田深山あまご亭で大切に育てられたアメノウオを存分に味わってください!

寿喜多

寿喜多

予約方法

参加希望の方はこちらのお申し込みフォームにて必要事項を記入の上お送りください。

③木から紙を作るWS

そとで、ここで20211031うちこ山村クラフト研究所

10:30~12:00  

3組(親子や友人同士の参加OK.。1組のうち大人は2名まで)→満席

​参加費:2,500円/組(当日現金)

うちこ山村クラフト研究所のすぐそばの山には、和紙の原料となる木(コウゾやミツマタ)が自生しています。

 

それらの木々は、存在を知られることなく山の整備時には他の草木と一緒に刈り取られてしまいます。


クラフト研究所は、その刈り取られた木々を利用して、紙をつくるワークショップを始めました。

 

今回のワークショップは、内子産コウゾの木の皮をはぐ体験、木の皮をたたいて柔らかくする作業など、昔ながらの方法で紙の原料をつくるところから体験いただけます。


こどもたちにとっても紙がもともと木からつくられている事が学べる貴重な体験になると思います。WSの最後には内子コウゾ100%のハガキを漉いてお持ち帰りいただけます。

うちこ山村クラフト研究所

uchikura.png

予約方法

ご好評につき満席となりました!

⑥渓谷遊歩道さんぽ

10:30~11:30 6名程度 残り2名

参加費:300円(当日現金)

(秋の草花帳と虫メガネ付き)

毎週小田深山に通う、草花大好きな土肥さんと一緒に渓谷の遊歩道をお散歩します。

​今しか見られない花や実、葉っぱを見つけて、草花に親しみましょう!

せんの森クラブ

sennnomori.png

​予約方法

sotococo.main@gmail.comまで氏名・電話番号・住所・参加人数をお知らせください。

ぽたり珈琲

ぽたり珈琲

ぽたり珈琲

ぽたり珈琲

そとで、ここで20211031champa

Champa

そとで、ここで20211031champa

Champa

寿喜多

寿喜多

おだマルシェ

おだマルシェ

そとで、ここで20211031ミ山のFISH
あまごの串焼き

ミ山のFISH

そとで、ここで20211031ミ山のFISH
そとで、ここで20211031スリランカカレー

スリランカカレー

小田高吹奏楽部

小田高吹奏楽部

そとここオリジナルグッズ

そとここオリジナルグッズ

そとここオリジナルグッズ

そとここオリジナルグッズ

そとここオリジナルグッズ

そとここオリジナルグッズ